ユニック車 クレーン取り付けボルト増し締め

年次点検にて緩みが発覚したため増し締めします。

このクレーンは6段ブームでブームの自重が走行の振動で取り付けボルトに負担をかけていたのかもしれません。

クレーン作業以外の走行時にもクレーン各部に負担がかかりますので日常点検での早めの異常の発見が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA